blog

床のデコボコの不思議

見学会で驚いて頂けるのは、床を踏んだ第一歩。



河野です。
現在開催中の予約制完成見学会で来てくれた方が驚いてくれるのは、床を踏んだ1歩目。

「え?なんでザラザラしてるの?」とか、
「デコボコしてる、へー初めて」とか、驚いてくれます。

ピースホームのモミの木は、九州のマルサ工業さんから日本ISJさんを経由して届く「ドイツ産のモミの木」です。
天然乾燥で長い時間をかけて、丁寧に加工されて届くもみの木には、浮づくり加工という表面のデコボコがあります。

このデコボコには、キチンとした理由があります。
それは、床が簡単に傷つかないように冬目の固い部分を凸部分に出したり、素足で歩いた時に歩きやすいようにクッション性を持たせるためだったり、素足で歩いた時に冷たく感じないように蓄熱する空気層を持たせるためだったり、そんな理由があってデコボコしています。

だから、無垢の木であっても傷つきにくいし、暖かいし、子供でも歩きやすい床になります。

子供や住む人に優しい材料であってほしい。

それが家の中の内装材を選ぶ基準だと思います。

今回、都合で見学会見に行けなかったなーって人は、ぜひ次回の2月にある完成見学会にお越しください^^
もしくは、ピースホームのショールームでいつでも体感できます^^

子供や家族に優しい床材、ぜひ知ってください^^


見学会での答え合わせ(家づくりに関係無しの話題(笑))

見学会場にあった本1冊


この間、Facebookで話題にしたこの1冊。



何の本?
誰か見学会中に気づいてくれるかなーと、2日間様子を見てたら、
ななななな、、、なんと2組の方が気付いてくれました!



hydeさんの自叙伝でした。

大好きなんですよ、ラルクアンシエルのhydeさん。
という訳で、その答え合わせでした。(笑)

最終日の明日も、ご予約いただいた皆様よろしくお願いいたします。
では、また^^


ややこしい。次世代省エネ基準と次世代住宅ポイント。

ややこしい言葉たち。

河野です。消費税増税に向けて住宅業界も、ややこしい言葉が増えてきてます。
家づくりを検討される方が、勘違いをしないで欲しい!!

という気持ちを込めて、解説したいと思います。

次世代省エネ基準は、どんなもの?

かなり古い基準です。約20年前のもの。
ウィキペディアによると、、、
次世代省エネルギー基準(じせだいしょうエネルギーきじゅん)とは、1999年3月に、建設省により改正された日本の断熱化基準の通称である。

この基準により、先進国の中では最低だった日本の住宅の断熱基準が、やっと欧米基準の最低レベルに達するようになった。ただし、次世代省エネルギー基準も、多くの先進国の断熱基準よりゆるく設定されている上、法的拘束力が無いため、日本の住宅の断熱化率は先進国の中でも最低である。

2010年にドイツで行われたパッシブハウスカンファレンスにて日本の次世代省エネルギー基準の値を発表したら会場から笑いが起こった。さらに、この基準が義務ではなく努力目標であり、住宅の30%以下しか達成出来ていない事を発言したら会場から失笑を買った。

という基準です。

でも、【次世代】って書いてるから、最新の良さそうな単語に聞こえてしまいます。
でも、20年前です。

次世代住宅ポイントとは何か。

こちらは、新しくできたもの。
消費税の増税にあたって、今年の4月から始まる予定のポイント制度です。
※次世代って使わないで欲しい。
昔に流行ったエコポイントの類似制度かなと思ってます。

おおまか新築住宅ならば30万か35万ポイント貰えるみたいです。
ポイント=円かどうかは、分かりません。
※ポイントと商品の交換になるかな。

リフォームにも対応してますが、工事は10月以降に完成したものと限定されてます。
注意が必要ですね^^


ファイルを開く

まとめ

次世代省エネ基準と次世代住宅ポイントを簡単にまとめてみました。
どうでしたか?

同じ次世代でも20年前と今年の年月の違いがあります。
勘違いしないようにご注意ください。

ちなみに、国の断熱基準の最新は平成28年基準です。
その名の通り、約2年ちょい前に決められた基準ですね。

次世代省エネ基準(1999年)と平成28年基準(2016年)
なぜか、次世代省エネ基準のほうが最新に聞こえてしまう不思議。。。。(笑)

住宅業界はややこしいですね。

ではまた!!


新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

新年、始まりましたね!
ぶっちゃけ普通のブログ書くのに一生懸命で、ご挨拶を書くのを忘れていました。
すみません><

でも、本年もよろしくお付き合いくださいね^^

さて、新年始まりましたね!!(2回目)
えーピースホームは、おかげさまで賑やかに営業しております。
和気あいあいって感じです。
お客様とも会ったり、今週末の見学会準備したり、取引先の皆さんと新年のご挨拶を交わしまくったり、ゲラゲラ笑ったり、パチパチ真剣に話し合ったり、ぷりぷり怒ったり。

目まぐるしい日々が過ぎていっております。

ですが!!!

やはり今年も、お客様の為に「良い家を建てる」という当たり前のことを当たり前にして行かなくてはいけません!

お客様への情報提供や、提案力に磨きをかけねばと思っております。

今年もブレずに、モミの木の家の良さをしっかりと伝えていけるよう全力で頑張っていきます。

そういえば、昨年お客様から嬉しい声を頂きました。
「もみの木に水やりした後の家の空気感が大好きで、面倒くさがりの自分でも頻繁にしてます(笑)」との事。

嬉しい!!!すごく嬉しい!!!
僕も、あの空気感大好きですよ!
水拭きするの気持ち良いですもんね!
ありがとうございます^^

こうやって色んな嬉しい声を頂けるのはとてもありがたい環境に居るんだなと思いますし、提供し続ける責任の重さも感じています^^
引き続き頑張ります。

ではでは、皆様。
本年も、ピースホームと愉快で素敵な職人さんチームへの応援をよろしくお願いいたします。

ではまた~。


クリナップのシステムキッチン【ステディア】

クリナップのシステムキッチンがリニューアルなんです。

こんにちは、河野です。

クリナップのシステムキッチンがリニューアルすると言うことで、クリナップさんから案内をもらいました!
ステディアは昨年に新しくできたキッチンです。
ランクで言うと上から2番目のグレード商品。
クリナップさんはステンレスキャビネットにこだわりを持つ、老舗のメーカーさんですね。
なんと、今年創業70周年だとか。

ただただ、凄いですよねー。
クリナップのホームページはこちらから。

そんなステディアに加えて、ラクエラという商品も2月にデザイン一新するらしいです^^

という訳で2月22日と23日にフェアするらしいんで、勉強がてら見学に行ってこようと思います。

見に行きたい!!って方は、ぜひ僕までご連絡ください。
では、また!