blog

フラット35【S】が継続。平成31年3月31日まで。

こんにちは!カワノです。
郵便局行ったら「河野(こうの)さーん」て言われました。
やっぱりというか、子供の頃からコウノとカワノの狭間で揺れ動いてる僕としては、どちらであろうとも、ほぼノータイムで「はーい!」と言うてしまいます。
だって、、、、ねぇ?
名前は大事だけれど、そんなに読み方にこだわりは無い方かなー。

そんな事を思いつつも、息子が「カワノ○○君」と呼ばれることに嬉しさを感じてしまったり。。。(笑)

さて!フラット35ですが、3月で終わる終わると言われていた【S】が見事、【延長】となりました!
やりました!
嬉しいですね^^

これで今月からのフラット35Sも、金利優遇がGET!できます。
いやーハッピーです。

住宅ローンを検討しようかなって方は、一度はフラット35で試算してみて下さいね~。

以上、コウノ。あ!違う違う。。カワノがお送りしました^^


靴を脱いで上がる床@東京

河野です^^
もの凄いお久しぶりです。
皆様、お元気ですか?
僕は元気にしています。花粉症対策のマスクは欠かせなくなってきましたが(笑)
今日は、久しぶりの床材のお話し。


土地が先?家が先?

河野です。土地が先?家が先?というのがあります。土地を購入しないと、どんな家にするか決まらないという人も居ますし、住むのは家なんだから、家を先に考えてからそれに合う土地を探すべきだよ。なんて言う人も居ます。
さて、どっちが正解だと思います?

僕としては【どっちでも正解】だと思います。
というか、その家族でしか分からないこだわりを、土地にもつのか、家にこだわるのか、その差があるはずです。

土地だと多いのは、自治会や小学校区で土地のエリアを決めるご家族です。
家だと、モミの木の家のように【こんな家に住みたい】とはっきりしたイメージを持っている方が【こだわり派】の方ですね。【マイホーム】が欲しいと言うのも、キチンとしたこだわりです。

今日はお客様の間取りを考えてたんですけど、土地の候補が2つあるんですよ。
そういう場合、2つの土地どちらにもあてはまるような間取りは存在しないんです。
もし存在するならば、誰でもそれなりに住める【当たり障りの無い間取り】になっちゃいます。

建売住宅だと、そういう間取りが多いですね。

でも、注文住宅でウチに相談頂いた場合は別です。
やっぱり、その家族毎に合った間取りにしたいですし、生活イメージも共有したいです。

で、土地が違えば【家からお出掛けするときの動き方も変わる】じゃないですか?
駐車場とか、方角とか、お隣さんとか、道路とか色んな条件が有りますからね。

だから、土地=家なんです。やっぱり。

その土地で、どういう家族が、どういう家で、どのような生活をするのか?
そこを深く掘り下げて、じっくり考えた末に出来上がるのが【家族に合う家】ですもんね。

なーんて事を考え出してたら、もっと土地眺めようと思いました。また明日にでも、土地だけ眺めてきます。
ではでは、また。


住宅設備の選び方も変わってきた。

モミの木の家に見立てた調湿、抗菌実験

河野です。
今日は、住宅設備メーカーさんとの商談がありました。
といっても、いきなりキッチンやお風呂設備を買う訳では無くて、新商品の説明を聞いたり、質問したりでした。
皆さんは、住宅で使用する設備を何を基準にして買いますか?

キッチンだと、デザインや掃除のし易さなんかを基準に選ぶ人が多いように感じます。
でも昔に比べて、だいぶ選び方も変わってきました。

今日聞いた内容では「どんな暮らし方をするか?」という基準です。

キッチンを選ぶのに「どんな暮らし方をするのか?」ですよ。これは、夫婦で料理や片付けを協同で行ったり、小さな子供とお母さんが共同で家事を行う楽しみを学んだり、そういう暮らし方をどう考えるか?という考えです。
そう考えるとキッチンも、どういうスタイルが自分達に合うのか考えるだけでも楽しくなりますよね^^

モミの木は住宅の設備ではありませんが、同じように「どんな暮らし方をするか?」というのが基準です。

家の中で足元が暖かい生活がしたいとか、生活臭に悩まない生活を送りたいとか、家の中でどんな暮らし方が出来るのか、新しい価値観を知って貰える住宅です。

家造りは決めるべきものが多い大変な作業と思われがちですが、たった一つだけ。
大切な基準を決めておくと、迷わない家づくりが出来ます。

「どんな暮らし方をするのか?」

ぜひ一度考えてみてくださいね^^


*先週のモミの木のお話会*

河野麻衣です(。・ω・)ノ゙ 先日行った、「モミの木の勉強会」の様子。

この勉強会では、「モミの木」についてお話。「モミの木の家」を建てようと思っているお客さまには、一度このもみの木の勉強会に参加してみて下さいね、と声をかけさせて頂いています。自分たちが毎日暮らす場所に使うモノ、まず一緒に話を聞いてみてください、ショールームの中で歩いたり触ったりして、話を聞いてみて自分たちの家としてどうかな、って考えて欲しいんですよね。

「モミの木の家」ってどんな家か、モミの木の持つ効果、またそのモミの木の効果がどうやって発揮されているのか、そんな理由をお話しています。〈木の話〉って難しそうって思われる方もいらっしゃると思いますが、いつもお話に来てくれる日本ISJ研究所の佐藤さんが凄く分かりやすく楽しく話してくれます^^

このモミの木の勉強会はこれから家づくりをされるお客様だけではなく、実際にモミの木の家に住んでいるお客さまも、お手入れ方法で分からない事や、住み始めて気付いた事の相談、感想もOKです^^来年2月に行う勉強会はまたいつもと違う、「モミの木のお話会」が出来ればと思っていますので、改めて皆さまにご案内しますね^^

先日参加して頂きました、Kさまご夫婦^^ありがとうございました♪

◇スタッフもみんな一緒に熱心に聞いています(・∀・)

◇触って見て、違いを感じてくださいね(・∀・)

◇ご主人も熱心に聞いて頂けてよかったです\(^^)/

本日お越し頂きましたSさま*純粋なお子さまの目に癒されました・゚♡゚・。ありがとうございました*^^*

*HAPPY*